TOP > 会社概要

ごあいさつ

 宮城通信機は、昭和59年の創業以来、「無線」という技術を武器に、時代の変化に対応したサービスを提供してまいりました。 そして今後、「通信」という分野の領域をさらに拡張し、「ネットワーク」、「サーバ」といった上位レイヤを加えて、人々の暮らしを裕福、かつ安全に暮らすことができるサービスを提供してまいります。
レベルの高い技術集団が社会のインフラを大切に支えていく会社を目指してまいりますので、何卒ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

社名株式会社 宮城通信機
住所本社 〒982-0003 宮城県仙台市太白区郡山字南中河原北89-1
電話番号本社 022-249-2771
FAX番号本社 022-304-5025
住所南小泉営業所 〒984-0827 宮城県仙台市若林区南小泉3丁目9-1 1F
電話番号南小泉営業所 022-766-8720
FAX番号南小泉営業所 022-766-8860
創業昭和59年 宮城通信機
昭和60年7月20日「株式会社 宮城通信機」へ法人化
代表取締役齋藤 勉 (さいとう つとむ)
資本金10,000,000円
従業員数21名
事業内容1.業務用無線分野
 ・無線通信機器の販売・関連機器の販売
 ・無線通信機器の取付け工事・保守サービス
2.移動体通信分野
 ・携帯基地局保全業務
 ・携帯基地局現調・エリア試験
3.情報通信分野
 ・ネットワーク、サーバ、セキュリティ等の各種システムの設計・構築・保守
 ・LAN工事

ロゴマークについて

 宮城通信機は創業30周年に向けて、さらなる事業拡大を目指し、この度コーポレート ロゴマークを作成しました。
株式会社 宮城通信機
 頭文字のMとtをモチーフに「M」はどんな逆境でも失敗を恐れずに這い上がる「生命力」を波形でイメージし、無限の可能性を示す。「t」はブルーのタテ線と小さな楕円でイメージし、右肩の楕円は緑と海の郷土から生まれた知性および将来の発展性を表す。

 柔和な曲線で描かれたマークは、社会のニーズに柔軟に対応するイメージを表し、ロゴマーク下部の「t」、そして社名ロゴの「通」の上辺は通信の象徴であるアンテナ記号になっており、人々の幸せと安全を発信する。
株式会社 宮城通信機