よくある質問

お問い合わせ内容



自動車等の運転中無線機を使用した場合、道路交通法による罰則は適用されますか?
下記内容から据え置き型や車載型のタクシー無線、MCA無線機 簡易、各種業務用無線機は一般的には対象とならないものと考えられます。
尚、規制対象にあたらない無線通話装置を使用した場合であってもこれによって交通の危険を生じさせた場合は下記内容通り、安全運転義務違反が成立しますので
業務用無線機である事を認識していただき、節度ある運用のご理解と御協力を心からお願いいたします。

参照資料
                                   記

運転中の携帯電話等の使用に対する規制について
平成16年11月5日
総合通信基盤局
移動通信課

去る11月1日から改正道路交通法が施行され、自動車等の運転中に携帯電話等を使用した場合は罰則が適用されることになりましたが、罰則の対象となる無線機についての警察庁の見解は、警察庁ホームページに掲載されることになりましたので、お知らせします。
  なお、移動通信課と警察庁交通局交通企画課の間で、次の2点について、警察庁ホームページに掲載する内容の趣旨の範囲であれば問題ないことを確認しておりますので、併せてお知らせします。

1.警察庁ホームページに掲載される内容のうち「タクシー無線等」については、タクシー無線のほか、同様の使用形態であるMCA等の業務用無線が含まれること。
2.MCA等の業務用無線のスピーカーマイクについても罰則の適用外であること。

参考:警察庁ホームページ http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku20/KaiseiQ_A.htm
    「改正道交法Q&A」に掲載の内容

運転中に手で保持して通話のために使用した場合に罰則が科される無線通話装置とはどのようなものですか?
今回規制の対象となる「無線通話装置」とは、法律上、「携帯電話、自動車電話用装置その他無線通話装置(その全部又は一部を手で保持しなければ送信及び受信のいずれをも行うことができないものに限る。)」と規定されています(道路交通法第71条第5号の5)。

  これは、自動車等の運転中に携帯電話等を手で持って通話のために使用したり、携帯電話等を手で持って電子メールの送受信等のために画面に表示された画像を注視することについては、

○片手運転となり、運転操作が不安定となる
○会話に気がとられたり、画像を注視することにより、運転に必要な周囲の状況に対する注意を払うことが困難となる

という点で特に危険な行為であるとの認識に基づき設けられています。

  今回の法規制の対象となる無線通話装置については、個々具体的に判断される必要がありますが、上記の趣旨にかんがみ、一般的には、その形状や本来的な使用方法において、手で保持しなければ送信、受信のいずれをも行うことができないものが該当します。
  典型例としては、携帯電話や自動車電話がこれに当たりますが、ハンズフリー装置を併用している携帯電話、据え置き型や車載型のタクシー無線等については一般的には規制の対象とならないものと考えられます。
  なお、今回の規制の対象に当たらない無線通話装置を使用した場合であっても、これにより交通の危険を生じさせた場合には、安全運転義務違反(第70条)が成立し、3月以下の懲役又は5万円以下の罰金が科されることとなりますので、運転中はできるだけ無線通話装置の使用を控えるよう、御理解と御協力をお願いいたします。

東京や大阪に走って行く車輌と連絡取れる無線機はありますか?
800デジタルMCA無線機であれば、全国8つの移動無線センターが運用する中継所を(IP-VPNで業界初の全国広域通信網)利用し個別に通話をしたい相手車輌と連絡がとれますし、GPSを組み合わせれば車輛位置が事務所で速やかに把握できます。
交通誘導など、警備の仕事をしております。現在の作業現場が建物などの障害があり、見透視がきかず現在使用しているトランシバーでは雑音がひどく連絡が上手くとれません。何か良い携帯無線機はありませんか?
100m以上離れている距離間での通話であれば、弊社取り扱い商品の簡易業務用携帯無線機(出力5W)をお勧めいたします。
簡易業務用無線機を使用するにあたり無線の資格者がいなくても免許は所得できますか?
お客様のご質問通り、各種業務用無線機を使用する際には無線従事者(弟3級陸上無線技士)の資格者を選任し無線機を使用したい理由を免許申請致しますが、簡易業務用無線機は無線従事者がいなくても業務用無線機を使用したい理由を明確に免許申請をすれば3週間程度でお客様に免許が与えられます。

どうやって申請するの?
弊社がお客様に代わり免許申請を全て代行いたしますので、お客様にはわずらわしさはございません。ご安心ください。

免許は有効期限があるの?
はいございます。免許を所得して頂きますと免許日(免許を所得して頂いた日)から5年間の有効期限があたえられます。
じゃあー5年後はどうしたらいいの?どうなってるの?
免許を所得した日から5年後の、免許満了日6ヶ月前から再免許申請の受付が始まり、免許満了日3ヶ月前までの期間で、再免許申請受付期間となっておりますのでお客様の免許申請を代行させて頂いた弊社がお客様の免許をしっかりと管理させて頂き、再免許受付時期に合わせ再度、再免許申請のご案内させて頂きますのでご安心ください。